未分類

青汁は毎日2Lは飲むことにしています

2016/11/28

私は、健康のために運動を始めています。
運動をすることは、健康維持を考えた時、とても良いことですね。
そのため、出来るだけ体を動かすことにしているのです。

そんな時、同じように運動をしている女性と一緒になり、その人が青汁を飲んでいるところを見たのです。
その時、とても美味しそうに飲んでいました。
その姿を見た時、私もそのように飲んでみたいと言う気持ちになりました。

確かに、運動をしたあとは、水分を取りたくなりますね。
私の場合は多い時には、一回の運動で1Lも水分を取る事もあります。
その時、スポーツドリンクなどが多いのです。
その分を、青汁にしたらどんなにカロリーを少なくできるのかと思い、変えて見ることにしました。

スポーツドリンクから、青汁をペットボトルに入れて変えて飲むことにしました。
すると、とても良いことに気づいたのです。
その一つは、何と言っても後味がスッキリとしているということです。
さっぱりとしているので、スポーツドリンクよりも格段にいいと感じますね。

またもうひとつ良いことは、直ぐにお腹がすくということです。
スポーツドリンクを飲んだときは、なかなかお腹が空かないのです。
お腹が空かないということは、それだけカロリーが多いと判断しました。
多分、砂糖などが多めに入っていることで、お腹が空かないのです。
そのため、青汁にしたことで、夕食を美味しく食べることができています。
それ以前は、変な時間に食べることになっていたので、健康のためには青汁を取ることがいいということが言えますね。

また、スポーツドリンクと違って、その中にはビタミンがたっぷりと含まれています。
そのこともとてもありがたいと思っているのです。
しかも、カロリーがほとんどありません。
スポーツをする目的の一つとして、痩せたいと言うこともあります。
どうせだったら、スッキリとやせたいです。
そのことを思うと、青汁で水分補給することで、カロリーを削減することができますね。

青汁は、仕事の合間にも、時々飲んでいます。
青汁を飲むことによって、気分転換を図ることができるのです。
私が飲みだしたので、職場の人たちも、ペットボトルに青汁を持参する人が多くなっています。

職場全体で、健康に抜けて取り組みたいですね。
その時、青汁は欠かすことができません。
いろいろな時に、ちょこちょこ飲むことによって、健康的な体を作ることができます。
こんなに簡単なこといはないです。
本当に便利な飲みものであると感じます。

-未分類